<< [待受画面] ギンちゃんポスター その3 | トップページ | 銀六祭 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
[昔話] 第2回 戸越公園
西品川在住・田中よしさん & 太田あきさん

 現在の戸越公園は、昔、三井の別邸でした。年に一度、桜の季節になると、三井の人たちが車を何台もつらねてやってきて、にぎやかにお花見をします。でも、ふだんは人気もなく淋しいところで、蛇は出るし、夜はちょっと怖かったですね。
 それが一般の人に解放されたのは、今から50何年か前(※昭和10年)のことです。広かった土地は分割されて、戸越公園、戸越小学校、三井文庫、三井農園となり、東側は分譲されました。その後、三井文庫あとは国文学研究資料館となり、三井農園のところは戦後大崎高校が移転してきました。
 それから、三井別邸にはりっぱな門がありました。その門は空襲のとき少しいたんでしまいましたが、一時大崎高校にもらわれていき、その後、さらに個人の別荘に移築されました。

-------------

この昔話は、しながわ観光協会さんのご厚意により、大崎第二地域センターが発行している「ふれあい」から転載させていただきました。

品川区のホームページ内にある「しながわWEB写真館」では、昔の写真を見ることができます。
また、『大崎一番ブログ』の昔話のコーナーにも、品川周辺の昔話が掲載されています。あわせてご覧下さい。

当ブログでは、みなさまの戸越銀座にまつわる思い出を募集しています。ぜひコメント欄かメールで教えてください。また、ブログやホームページを持っている方は、教えていただければリンクを貼らせていただきます。

メールはこちらまで
| 戸越銀座の昔話 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://t-ginjiro.jugem.jp/trackback/33
■カテゴリ
qrcode

携帯電話にアドレスを送信

■コメント
+RECENT TRACKBACK
+OTHER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>